スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

餃子のおばこ

 あるブログでおばこが週末(金・土)だけやっているという話を聞いていたので、今日知り合いと一緒に行ってきた。口の悪いおかみさんは相変わらず絶好調。それでも昔よりはやわらかくなったかなあ。

 予約がけっこう入っていたみたいで、フリーのお客さんは僕らの次でラストとなった。18:00に行ったわけで、実際18:30にはがらがらとシャッターを下ろして灯りも落としてしまった。

 なつかしい独特の味は健在で、いろんな話を聞かせていただいた。もう引退しても不思議の無いお年のご夫婦の楽しそうな姿はとても幸せそうだった。お父さんは餃子の中身を作ることと焼くことだけを担当しているそうだ。お母さんは餃子を包みながら休まずしゃべり続けるのが仕事。全く変わらないスタイルで数十年。味がありますねー。働いている姿というのはイイもんです。

 「いやー、もう断ろうと思ったんだけどさ電話の声があんまりかわいいんで受けちゃったんだよ」とお父さん。「けっこう色仕掛けみたいの、きいちゃうんですね」って言ったら黙ってうなずいてた。かわいいお父さんです。

 お母さんが彫ったかなり本格的な仏像がショーケースに入っていて、「お母さんは極楽まちがいないですね」って言うと「あたしゃ地獄のほうがいいな」だって。「死んだら何も無くなっちゃうからさ。霊なんてあるわけ無いじゃない」って言ってました。う~ん、あの仏様は何だったんだろう。作品かな?

 隣のお客さんに便乗して美味しいカレーのレシピをいただきました。作ったら報告しろって言われてるんで、また行かなきゃね。

 今夜の夕食はシンプル!餃子にビール、ご馳走様でした^^。

comment

管理者にだけメッセージを送る

カテゴリー
blog photos
最近の記事
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

プロフィール

ジャンピエール

  • Author:ジャンピエール
  • 上越地域でホームページを立ち上げたいと思っている人は、とりあえず相談していただいてもよろしいのではないかと・・・
最近のコメント
最近のトラックバック
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

visitor
edita.jp【エディタ】
このブログの目次
pictlayer
その他の言語 Ver.2
日本語版
English Version
中文版
한국어
Version Française
Deutsche Version
Versione Italiana
Versión Española
Versão Portuguesa
©安こう
なかのひと
ブログ内検索
RSSフィード
リンク
写真素材

写真素材 PIXTA

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。