スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

公園の成長を待つ楽しみ

biotope01.jpgbiotope02.jpgbiotope03.jpgbiotope04.jpgbiotope05.jpg

 ここ数日続いている透明な空気を感じながらチャリで出かけた仕事の帰りに寄り道をした。

春日山下に新しく作られた愛宕山公園という聞いたことのない看板を見つけて入ってみた。ビックリするくらい何もない公園で、お世辞にもデザインもよろしくなく、ちょっとガッカリしながらも用意してきたバラパンを食べようとそこにあったあづまやのベンチに座るといきなり心地よい風。
 コロッケパンをかじりながらあづまたの下にある水辺を覗き込むと、水すまし・おたまじゃくし・メダカが蓮の葉の間を元気よく泳いでる。

 ほー、ビオトープでも意識して作ったのかなあという小さな水辺には山のほうから自然の水が少しずつ流れ込んできている。そういえば、こんな水溜り久しく見てなかった。ちょっとうれしい気分で2つ目のタマゴサラダパン。

 植林なども始まったばかりだ。デザインは決して良くない公園だけどまわりの深い森に囲まれて、このビオトープのような水辺が生き続けてくれれば、この公園もきっと存在価値がありそうだなと思いはじめた。

 この後数十年ぶりに滝寺窯を訪れた。友人がウェディングのガーデンパーティーを開いたお宅だ。

comment

管理者にだけメッセージを送る

カテゴリー
blog photos
最近の記事
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

プロフィール

ジャンピエール

  • Author:ジャンピエール
  • 上越地域でホームページを立ち上げたいと思っている人は、とりあえず相談していただいてもよろしいのではないかと・・・
最近のコメント
最近のトラックバック
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

visitor
edita.jp【エディタ】
このブログの目次
pictlayer
その他の言語 Ver.2
日本語版
English Version
中文版
한국어
Version Française
Deutsche Version
Versione Italiana
Versión Española
Versão Portuguesa
©安こう
なかのひと
ブログ内検索
RSSフィード
リンク
写真素材

写真素材 PIXTA

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。