スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

日本の携帯でもこれくらいの大胆さが欲しいね

002l[1]Samsungがギネスに登録した3種類の携帯のうちの一つがこれ。
「世界最高画素の携帯電話」SCH-B600のカメラ画素数は1,000万画素。16対9のワイド撮影や連続撮影のほか、写真のトリミングなど編集機能も充実している。2006年3月に発表され、同10月に90万ウォン(約11万円)台の価格で販売された。

 日本の携帯も画素数だけは300万画素を超えてはいるものの、まともに撮れるのなんてほとんどありゃしない。やるんなら、これくらいやらなきゃね。

「世界一軽い・薄い」なんて日本のお家芸だったのに、最近はさっぱり聞かなくなっちゃった。日本の電気メーカーは、ひょっとしたらモノづくりの原点から遠く離れた所に行っちゃってしまったんじゃなかろーか?
がんばって下さいよ!

theme : 携帯電話
genre : 携帯電話・PHS

comment

管理者にだけメッセージを送る

カテゴリー
blog photos
最近の記事
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

プロフィール

ジャンピエール

  • Author:ジャンピエール
  • 上越地域でホームページを立ち上げたいと思っている人は、とりあえず相談していただいてもよろしいのではないかと・・・
最近のコメント
最近のトラックバック
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

visitor
edita.jp【エディタ】
このブログの目次
pictlayer
その他の言語 Ver.2
日本語版
English Version
中文版
한국어
Version Française
Deutsche Version
Versione Italiana
Versión Española
Versão Portuguesa
©安こう
なかのひと
ブログ内検索
RSSフィード
リンク
写真素材

写真素材 PIXTA

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。