スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

古いのか新しいのか?

0836.jpg 1960年代くらいに一世を風靡したコンソール型のステレオ。真空管式でけっこう高価だったと思う。この頃こんなステレオのある家はよっぽどの音楽好きか、お金持ちか物好き?くらい。その存在感は今でも変わらない。

 オークションで落札して、電気を入れて音が出て、「おー、ラッキー」って感じでしたね。AM,SWは問題無いけれどFMは感度が悪いのかチューナーがコケているのか鳴らない。プレイヤーは元々使う気もない(こんな安っぽいプレーヤーで大事なレコードはかけたくないんで)ので、このプレーヤーの代わりにAppleの「AirMac Express」という小さなおもちゃ?を入れて、その出力をプレーヤー用の入力ラインにつなぎました。

「なんということでしょう♪(ビフォー&アフター調で)」PowerBookでiTuneで曲を選ぶとワイヤレスで飛んで、この古~いステレオからiTuneの中の音楽が鳴り出すのです。

 このステレオにはもう一つ面白い仕掛けがあって、内部にスプリングリバーブというエコー装置が入っているのです。なんとも安っぽいエコーのかかった音楽が朗々と部屋に響きます。
 デジタルで収録されたiTuneのMP3が強引にアナログの世界に引き戻されるのです。音楽は最初と最後はアナログなのですよ、やっぱりね。

theme : デジタル家電
genre : 趣味・実用

comment

管理者にだけメッセージを送る

カテゴリー
blog photos
最近の記事
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

プロフィール

ジャンピエール

  • Author:ジャンピエール
  • 上越地域でホームページを立ち上げたいと思っている人は、とりあえず相談していただいてもよろしいのではないかと・・・
最近のコメント
最近のトラックバック
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

visitor
edita.jp【エディタ】
このブログの目次
pictlayer
その他の言語 Ver.2
日本語版
English Version
中文版
한국어
Version Française
Deutsche Version
Versione Italiana
Versión Española
Versão Portuguesa
©安こう
なかのひと
ブログ内検索
RSSフィード
リンク
写真素材

写真素材 PIXTA

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。