スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ハードディスクの交換をしました。

 仕事で使っているデスクトップパソコンのハードディスク(HD)の残量が1/3以下になってきたので、思い切って交換することにしました。300GB⇒1TB(1000GB)で約3倍になります。

 パソコンの仕様変更には何らかのトラブルがつきまとう事が少なくないので、やや緊張しますが、タイミングを見てやるしかありません。

1.HDの選択と注文:
  価格.comで見ていると掲示板に価格.com価格より安いショップがあったので、そこで金曜に発注、土曜の午前中に到着。

2.データの移行:
  今回は「stand by disk」というプログラムを使ってOSからデータまで全てを丸々バックアップです。ランチ前にスタートして終わったのは夕食前。放っておくだけです。

3.ハードディスクの入れ替え:
  古いHDを外し新しいHDに入れ替えて起動。大丈夫かな???
  OKでした。いくつかのドライバーが自動的に組み込まれ再起動。Dドライブだけ現われないので管理メニューからドライブ名を割り当てたら出てきました。

4.完了:
  午前中と同じ状態でHDの容量だけが大きくなりました。


<今後の課題>
  外したHDの使い道をどうしようか?バックアップ用に2台入れてあったので・・・レイドで2台を1台にして使えるケースが売っていたと思うので安ければそれを使ってデータディスクにでもするんだけど、HDそのものが安くなっているので微妙です。

スポンサーサイト

サンクゼールに

サンクゼールに初めて行って来ました。オープンカーが来てから初のドライブモードです。お相手はさーちゃん。デート気分で、当然オープンで出かけたんですが午前中は風があり妙高あたりに来ると肌寒くなってきたので屋根を閉め、気を取り直してGO!

 牟礼から入るんですが、どうやら地図をさかさまに見ていたようで、何度か迷いながら到着。

いやーいいロケーションですねえ。



 レストランに入ると中にドレッドヘアーの黒人の女性がウェイトレスとして一際目だっていました。テーブルの担当者は別の日本人スタッフで料理の詳しい説明をうけてお目当の2600円のおすすめコースをいただきました。

 冷たいミネストローネのスープのあと、ミルクしか飲んでない子牛のカツレツ風(ほとんど肉を感じさせません)、付け合せの真っ黒なごぼうが妙においしかったです。デザートはナッツの入ったチョコレートケーキ、皿にはチョコレートで「Thank you for comming」と書いてあります。おシャレですねー。

 デザートを食べ終えた頃に例の黒人スタッフが近くに来て、いろいろ話してくれました。タンザニアから来たそうです。海外青年協力隊でタンザニアに来た日本人と結婚して13年前にこちらに来たそうです。日本語は達者で冗談もふつうに言えるくらいです。

 彼女の案内で食後、地下のワナリと隣接する教会も見せてもらいました。ここは社長の趣味もあって、ほとんどの建築・内装をスタッフがやっているそうですが、見事なものです。

 みなさんも機会を作って行ってみて下さい。陽気なタンザニアのスタッフに会えるかも。
カテゴリー
blog photos
最近の記事
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

プロフィール

ジャンピエール

  • Author:ジャンピエール
  • 上越地域でホームページを立ち上げたいと思っている人は、とりあえず相談していただいてもよろしいのではないかと・・・
最近のコメント
最近のトラックバック
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

visitor
edita.jp【エディタ】
このブログの目次
pictlayer
その他の言語 Ver.2
日本語版
English Version
中文版
한국어
Version Française
Deutsche Version
Versione Italiana
Versión Española
Versão Portuguesa
©安こう
なかのひと
ブログ内検索
RSSフィード
リンク
写真素材

写真素材 PIXTA

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。