スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Googleマップに自分のお店や会社を登録しよう!

 以前からこのサービスはあったんだけれど、サービスの内容が一気に拡大しているのをご存知だろうか?

googlemap1.jpg
ここをクリックして登録します。ただしGメールのアカウントを持っていないとたぶんダメです。というより、この1行が表示されないかも。

 以前はお店・会社の住所などを登録するだけ。しかも申請してからハガキが届き、申請サイトでチェックする必要があった。けっこう面倒くさかったんだけれど現在は必要事項を記入して確認方法で「電話」(デフォルトで電話になっている)を選ぶと即座に確認の電話がかかってきて、その場で申請が受け付けられて結果も反映されちゃうのです。

googlemap2.jpg
写真を登録しておくと、他のお店と差別化されていいでしょ。

そうそう、Googleからの自動応答での電話、お姉さんの声がやけに暗いようです。何万回もしゃっべって疲れてるからか?(そんなはずないやね)

 Googleからお店に電話かけている間、そして申請が完了する様子は申請している画面で経過を見れるようになっています。スゴイですよー、この仕掛け。やってみ。

<おまけ>
このお店紹介のところにレビューというのがあります。お店の常連さんは、お店を宣伝してあげられます。このレビューもしっかり画面に出ます。
スポンサーサイト

Picasaがバージョンアップ!

 PicasaはGoogleが提供する画像管理ソフト(無料)ですが、PicasaWebアルバム(1GBまで無料)というサービスとも連携していてインターネット上に自分のフォトギャラリーを持つことが出来ます。このWEBアルバムはブログパーツなどからも便利に使えたりするので、とても役立ちます。

 さてPicasa本体もずいぶん変わりました。
picasa0812-0.jpg
 インストールの際に写真ファイルなどの関連付けをPicasaにしておくと、写真ファイルをダブルクリックするとデスクトップが暗くなってその上に写真がどかーんと表れます。下側にはサムネイルやスライドショーのためのボタンがあります。とても美しい仕上がりです。

 その他に写真の編集機能も強化されています。色温度の変更で自然な色への変更がスライダーだけで出来てしまいます。
picasa0812-1.jpg picasa0812-2.jpg picasa0812-3.jpg

 細かいオプションがあちこちに追加されています。宝探し感覚で探してみましょう。ヒントは「写真を右クリック」かな。

Googleサイトがようやく日本語になった!

 すでに英語では1年ほど前からあったサービスで、日本語化を楽しみにしていたサービスが、このGoogleサイト(http://sites.google.com)だ。
 Gメールを使っている人なら誰でも利用が可能。複数の人でホームページを編集することの出来る仕組みになっている。考え方としては「Wiki」に近いものだけれど、使い勝手は圧倒的に便利になっている。

 一度作った各ページは出来上がったページで編集ボタンをクリックすれば、そのまま編集画面になる。新規に作るところから説明してみよう。

1.http://sites.google.com でまず自分のGoogleのアカウントとパスワードでログインしたら、「新しいサイトを作成」をクリック

2.下の画面でサイト名などを入力して「サイトを作成」ボタンをクリックします。
site-01.jpg

3.空っぽのサイトが出来上がります。
site-02.jpg

4.とりあえず「新しいページを作成」をクリックしたら、作りたいページの名前を入力して、他はそのままで「ページを作成」をクリック
site-03.jpg

5.編集画面になるので、ざっと内容を書いて保存ボタンをクリックすれば1ページ出来上がりです。上部メニューの挿入で写真を入れたり表を入れたりも簡単にできますね。
site-04.jpg

6.出来上がったページを編集するには、そのページを見ている状態で「ページを編集」で、そのまま編集画面になってくれます。いつでも簡単に編集できます。

 ページを編集できる人は「サイトの設定」から何人でも招待出来ます。
Googleの他のサービスをページに埋め込んだりするのは当然簡単に出来まるので、サイト作りはよりエキサイティングなものになりそうです。いろんな機能はぼちぼち解説していきましょうかね。

ちょっと景色の違うGメール

callendar.jpg
 僕の使っているGメールですが、なんかレイアウトとか違うのが分かります?

1.こんなところにGoogleカレンダー
2.ToDoリスト(先回説明したもの)
3.URL Shortenという便利な道具・・長いURLをメールで送ると折り返しで
  リンクが切れてしまったりした経験ありません?そんな長いURLを短くしてくれるサービスです。
4.連絡先やラベルが何故か右にありますね。これでスクロールしなくてもメニューを全貌できます。これも英語メニューのLabsにあるオプションです。

 いろんなオプション、早く日本語設定でもできるようになるといいのに・・
今から使いたい人は英語モードにしていろいろ設定してみましょう。他にも不思議なオプションとかあります。ただあんまり色々入れると動作が重くなるような感じがあったので、そこそこに。

UNIQLOの時計ブログパーツがおシャレ♪



とてもキレイなので、大きいサイズで見て下さい。

小さいのはメニューに

NIKON D700+TAMRON17-35 F2.8

 待望の一眼レフNIKONのD700をゲットしました。勢いでTAMRONのレンズ2種類もヤフオクで。1本は28-200mmで主力戦闘機です。後からゲットしたのが広角ズームの17-35mm。あまり好きでなく使わなかった広角ですが、これがなかなかイイのです。F2.8とまあまあの明るさに加えてD700のパワーが加わって使い勝手は一気に拡がりました。

18mm.jpg
事務所内が全貌出来ます。

yakei_original.jpg
夜7時過ぎ(当然真っ暗)に撮影しても、AUTOだとこんな風に撮れてしまいます。

 そして今まで処理が面倒で使わなかった「RAW」で保存しておくと、色処理などの細かい補正が簡単に出来てしまいます。次のは、逆光で真っ黒に顔がつぶれてしまった写真を補助光というRAW処理で補正したものです。暗い箇所だけに光を当てた状態にしてくれます。

gyakkou.jpg gyakkou_hojokou.jpg

 D700のパワーのおかげで、商品撮影時にもずいぶん助けられています。黒い色に赤味、青みを帯びる傾向の強かったD70でしたが、D700(RAW撮影)ですと撮影後に色温度の調整で、ほとんどカバーできるのは助かります。

 写真を撮る楽しみが一気に高まりそうです♪

Gメールを使いこなす

 つい最近「テーマ」という形でGメールのデザインをスマートにする機能がついたばかりだったのに、さらに使いやすい機能が!!

 通常では、この新しい機能は設定画面にもないんです。裏技というほどのものではないですが、

1.まず設定で言語をEnglish(US)にします。
2.英語のsettings画面に「Labs」というメニューをクリックします。ここにいろんなオプション機能があります。
3.一番上のオプション「Tasks」をEnableにします。
4.言語を再び日本語に戻すと・・・・

gmail1.jpg gmail2.jpg

 左側のMENU欄に「ToDoリスト」というのが追加されています。これをクリックすると画面右下にToDoリストの窓が表れます。ToDoリスト=やらなきゃいけない予定リストなので、気軽に使えるようになっています。受信したメールそのものをToDoリストに入れることも出来るのがウレシイのですね。

 いろいろ試してみて下さい。「習うより慣れろ」です。

ブログのタイトルを変えました

 個人的なブログを書いてきたんだけれど、本業のサイト管理、サイト運営などの視点からも書いていこうと思い立ちブログのタイトルを変えました。

 ITという単語「Information Technology」も今ではあいまいで説得力を持たないものになっているように思います。そして「ホームページ」もそうですね。現在では「****の部屋」とかいうホームページのタイトルを見てクリックする人はほとんどいないでしょう。

 元来ホームページという呼び名自体が日本独特のものだったのです。当時はうまい名前つけたもんだなあという意見が多かったように覚えています。それこそ星の数ほどに増えてしまったホームページの中から自分のホームページを見つけてもらうのは至難の技です。

 僕がホームページ制作を依頼された場合、ショッピングサイト以外なら最近ではほとんどブログを使ってホームページ代わりにする事を推奨しています。いくつかの理由があるからです。

1.初期制作後、ホームページビルダーなどで修正をかけるたびにサイト全体のデザインが崩れ、とんでもないものになってしまう事が多い。

2.全体のデザインを変えるためには新規に作成するのと同じくらいの労力が必要となる。デザイン全てをCSSでやっていれば別だが、その場合デザインをキチンと見れるHTMLエディターがない。

3.ホームページの更新がTOPページのみになってしまう可能性が高い。

4.新しい技術を簡単に取り込むために常に学習していかなければならない。


 これらの問題はブログを使ってホームページの代わりにすることで、ほとんど解決されます。またショッピングサイトは競争力を保つためにはショッピングモールに参加したり、ECサイト用のプログラムで対応しないと管理は複雑になり手に負えないものになってしまいます。ごく少数の商品を取り扱う場合はその限りではありませんが、それでもクレジットカード決済を取り入れようとした場合などは自力ではほとんど無理でしょう。

 ビジネス用のホームページを持たれる方は、ホームページをブログという入れ物で構成することを考えられる事をおすすめします。

 ブログ形式にした場合、ただ一点問題があります。ブログは順番を入れ替えることは可能ですが、基本的に最新の記事が一番最初に表示されます。ここが落とし穴です。ホームページにしてもブログにしても「更新頻度」がサイトを運営するにあたっての命だという事です。
 1年間全く更新されないようなサイトはホームページであろうがブログであろうがリピートして訪れる人は通常無いでしょう。ホームページもブログも形式が異なっても書き続けなければならないのです。「いったい何を?

・業務報告
・社長やスタッフの日記
・新製品情報
・製品の試用レポート
・イベント案内
・参加しているグループ、団体などでの活動報告


 など日々の様子からピックアップしていけば書くことは無尽蔵にあるといっても過言ではないのです。企業が日々どんな活動をしているのかは外からは分からないものです。それぞれの分野のプロの方々の生き様に関心を持つ人は決して少なくありません。試してみませんか?

アイファイ、無線LAN内蔵のSDメモリカード「Eye-Fi Share」を年内に発売

03eyefi_bcnr2.jpg

 アメリカでは以前から発売されていた気になる道具が、ついに日本でも!

形はまんまSDカードなので、セットアップが終わったらそのままデジカメに入れて撮影できちゃいます。それで無線LANのある自宅や良く行く場所とかに行くと自動的に撮影データを無線LAN経由でPCに移動してくれるものです。

 転送先はPCだけでなくFlicker、Picasa、FaceBookなどいろいろありそうです。個人的にはPicasaを愛用しているので、ここに転送できるとえらく便利になります。

 なーんかどんどん便利になっていって自分がまるで魔法使いになっていく気分なんですよね。空は飛べるは、どこでもドアだわで。年内には発売されそうな雰囲気なんで発売されたら早速ゲッツ!!ですな。
カテゴリー
blog photos
最近の記事
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

プロフィール

ジャンピエール

  • Author:ジャンピエール
  • 上越地域でホームページを立ち上げたいと思っている人は、とりあえず相談していただいてもよろしいのではないかと・・・
最近のコメント
最近のトラックバック
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

visitor
edita.jp【エディタ】
このブログの目次
pictlayer
その他の言語 Ver.2
日本語版
English Version
中文版
한국어
Version Française
Deutsche Version
Versione Italiana
Versión Española
Versão Portuguesa
©安こう
なかのひと
ブログ内検索
RSSフィード
リンク
写真素材

写真素材 PIXTA

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。